teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


チャリティー映画会のお知らせ

 投稿者:腹愚痴  投稿日:2015年 5月16日(土)09時39分59秒
返信・引用
  今年も木下先生より恒例のチャリティー映画会のご案内がありました。

毎年6月の第2金曜でしたが、今年は6月5日(金)になります。

毎年恒例ですが、映画終了後、新橋か有楽町あたりで飲み会を開催します。

木下先生もお誘いしたいと考えています。


===============================
日本聾話学校「聴覚障がい児のためのチャリティー映画会」

■日時 : 2015年6月5日(金)
      18:00開場 18:30開演
      (日本聾話学校児童による歌に引き続き本編上映1時間30分)

■会場 : 日比谷公会堂

■映画 : 「グレート デイズ -夢に挑んだ父と子-」(2013年フランス)

■会員券: 指定席2,000円  自由席1,600円

■主催・問合せ先 : 学校法人 日本聾話学校
           TEL 042-735-2361
           FAX 042-734-8292

===============================  
 
 

告知!

 投稿者:世帯主  投稿日:2015年 4月16日(木)22時48分1秒
返信・引用
  前回の笑笑会は2月の『マキの一時帰国記念スペシャル』でしたが、暖かくなってきましたので、ここらでやりましょう。
と言いますか、先日、偶然に懐かしい人に出会いまして、その方と飲もうって話になりまして。
東三小~七中の同級生です。
東三小では腹愚痴氏と同じクラス。
貴重な2組の男子であります。
七中卒業時にはG組だったみたいね。北センのクラスだ。
実名を出すのもなんなので、頭文字だけ言っとくとG君です。
G組のG君を迎えての笑笑会を以下の日程で行います。
参加される方、連絡ちょうだいね。
ヨロシク。

日 時 : 4月25日(土)18:30くらいから

場 所 : 海鮮居酒屋 里

     場所は蒲田駅西口の一番左のアーケードを抜けたちょっと先、左側(検索してみて)
 

Re: 史上初だそうで。

 投稿者:腹愚痴  投稿日:2015年 4月 5日(日)22時30分7秒
返信・引用
  > No.1223[元記事へ]

そうなんですよ。この「案山子とラケット」という映画、史上初の「ソフトテニスをテーマにした映画」とかで、日本ソフトテニス連盟がソフトテニスの普及を目的に「協力」というかたちで関与しているそうです。

どういう経緯で映画が作られたのかはよくわからないけど、映画の公式HPを見ると、日本ソフトテニス連盟のエラい人が「ソフトテニスの映画を作りたい」と言ったのがきっかけだと書いてあって、でもそんな発言だけで映画ができるわけもなく、誰がどう動いた結果なのかはよくわかりません。

見られる映画館は全国のイオンシネマが中心ということで、47都道府県それぞれ1つずつしか見られる映画館がありません。東京都では成増にある「イオンシネマ板橋」でしか見られません。

また上映期間は4/4~4/24の3週間だけです。

こんな状態で、本気で広く一般に見せようという気があるのか、甚だ疑問ですが、映画に詳しい松ちゃんに訊いたところ、「映画館の数はめちゃくちゃ多く、上映期間もまずまず」とのことでした。

新宿や渋谷など、都内のあちこちの映画館で上映されている映画はメジャーなように見えますが、そういう映画でも案外ローカルでは上映されていなかったりするようです。
今回は、あまねく全都道府県で見られることを優先した結果と思われますが、逆に東京など人口の多いところでは見られにくいという結果を招いており、全体としてはどれほどの興行収入につながるのか、疑わしいところです。

この映画の件については、小生のブログでも批評していますので、お時間がありましたらお読みください。
 

史上初だそうで。

 投稿者:くわ  投稿日:2015年 4月 5日(日)00時15分19秒
返信・引用
   この件は、腹愚痴氏はもうご存知なんでしょうかね。

 どこが製作し、いつどこで上映されるのか書いていないのですが、いったいどうした動機で作られたものなんでしょう?
 文大杉並で練習したとか。

 http://www.sankei.com/premium/news/150404/prm1504040004-n1.html

 確かにこの子は綺麗ですね。
 

取り急ぎ

 投稿者:世帯主  投稿日:2015年 2月25日(水)23時11分4秒
返信・引用
  先日はお疲れ様でした。
結局15人くらいでしたかね。

さて、さきほどケケから連絡がありました。
再就職先が決まったそうです。

来月から、お台場の『ホテル日航東京』だそうです。

大学のクラス会で1度だけ行ったことがある。
すごく夜景がきれいなんだよね。

新しい舞台で、また腕を奮ってもらいたいね。
よかったよかった。

取り急ぎご報告でした。
 

帰国

 投稿者:マキオ  投稿日:2015年 2月21日(土)22時56分2秒
返信・引用
  みなさま

先日はありがとうございました。
本日夕方、無事帰国しました。

温度差に負けず、風邪もひかず毎晩呑んだくれた一週間でした。
楽しく美味しく、そして寒い寒い一週間でした。
あっという間だった。
到着して、飛行機降りた瞬間から暑くて。。。
そして、日本戻って二日目くらいから花粉症で鼻が、もそもそと痒かったのが、今日夕方戻って今は全く症状無し。
不思議なもんだね。

そんなことで、また暑いとこで頑張ります。
また、帰国の際は遊んで下さい。

ありがとうございました。
取り急ぎお礼方々…。

 

七中校舎

 投稿者:世帯主  投稿日:2015年 2月13日(金)22時13分6秒
返信・引用
  先日、七中校舎について、区の説明がありました。
今年から基本計画をすすめて、平成30年頃から建て替えの工事が始まるようです。
還暦の年まで今の校舎があることはなかったね。
平成29年度が開校70周年なんだ。
その前に七中合同クラス会をやったほうがいいね。
今の校舎の見納めだよ。
 

よろしくお願いします

 投稿者:マキオ  投稿日:2015年 2月11日(水)22時19分46秒
返信・引用
  世帯主殿 告知ありがとうございます。
明日の深夜便で帰ります。
気温差30℃以上に耐えれるかしら。

だいぶ痩せました。
そして、黒くなりました。

この一週間で、美味しい日本食をたらふく食べて、太って帰ろうと思ってます。
初めて佐野の店、久しぶりの皆さん、美味しい魚、楽しみにしております。

宜しくお願いしますねぇ~。

Thank you and best regards.
 

告知

 投稿者:世帯主  投稿日:2015年 2月 5日(木)22時04分23秒
返信・引用
  ついこの前 年明けしたと思ったら、もう2月になってしまいました。
昨年末にはケケのお店の閉店。
そして年が明けたらまーちゃんの訃報と、本当にショックなことが続きました。
先日、ご両親と親戚の方がお礼にみえて、皆さんによろしくとのことでした。
2/15には四十九日の法要があるそうです。

さて、気分を変えまして、今度はいいお話。
前回の書き込みの最後にチラリと触れましたが、今月 マレーシアからマキが一時帰国します。
限られた日程の中なので今回は平日になりますが、今年一発目の笑笑会をいたします。
お店は、マキの『美味しいお魚が食べたい』という希望から、今回も蒲田の佐野のお店にしました。
すでに会った人には日程もお知らせしてあったので、いっくんからは千鳥小の同期会で会った同級生を何人か誘ってくれたとの連絡もありました。
ここのところ千鳥小の同期会が活発だね。
というわけで以下の内容で行います。

日 時 : 2月19日(木)18:00くらいから

場 所 : 海鮮居酒屋 里

     場所は蒲田駅西口の一番左のアーケードを抜けたちょっと先、左側(検索してみて)

今回も2階の席をおさえてもらいましたので、ぜひご参加ください。

さて、告知を先に終わらせたので、くわが書いてくれた「奇跡の森」の話。
くわが『なんだか人を寄せ付けないような』と表現していますが、本当にそうだよね。
記事では、『地域住民からは、地主にちなみTMさんの森』と親しまれていた。』って書いてあるけど、
少なくとも僕の知る範囲ではそんな呼び名で親しんでる人はいなかったけどね。
高い塀に囲まれたジャングル。密林。別世界。
そんな感じだったね。呼び名もちょっと違ってたしね。ここには書かないけど。

ああいう大きなマンション建設には付き物の反対運動ももちろんあって、ここへ来てある程度の設計の変更もあったとか。
今のところほぼ更地だけど、大きな木は何本か残してあるね。
環八側を通っても、六郷用水側を通っても、明らかに以前と景色が変わってて、いかに広大なジャングルだったかがよくわかる。
一昨年の東三小合同クラス会の時、学校から鵜の木駅まで練り歩いたとき、あの近くをかすめたんだけどね。
あの時はこんなになるとは思わなかったから、特に着目はしなかったっけね。

東三小が建て替えられる前に見とこうってことで、あの時学校見学したけど、七中のほうが先に建て替えになるようです。
まだ具体的にいつということではありませんが、話が進んでいるのは確かなようです。
建て替えになる前に七中合同クラス会をやったほうがいいかもね。

その七中出身で、昨今 最も注目を浴びているバンド『SEKAI NO OWARI』。
わが家では家族全員ではまりこんでいるのですが、長くなってしまったので、このことについてはまた今度。

2/19(木)の出欠、連絡してね~。





 

喪失

 投稿者:くわ  投稿日:2015年 1月31日(土)07時13分9秒
返信・引用 編集済
    失って初めて、その価値を思い知ると言うことはしばしば有ることですよね。

 子供の頃は、なんだか人を寄せ付けないような『気』を発しているようなところだなと感じ、遠巻きに眺めていましたが、TM家本家の森、最近更地になっちまったのね。そんな貴重なものとは知りませんでした。そちら方面の方々にとっては、周知のことだったんでですかね。
 こんな記事は朝日しか書いていないだろうし、会員サイトの文章なのでちょっと長いですが一部引用させてください。


    江戸からの「奇跡の森」、開発で伐採 なぜ守れなかった
                                                        2015年1月18日

  大田区の高級住宅地にあった自然林が昨年末、マンション開発のため伐採された。江戸時代からほぼ手つかずの「奇跡の森」を残そうと、住民が立ち上がり、区も買収をめざしたが実らなかった。なぜ守れなかったのか。

 伐採されたのは、大田区鵜の木○丁目の個人宅の敷地内の林。環状8号線に面し、田園調布に近接する好立地にかかわらず、約9千平方メートルのほとんどが樹木で覆われていた。地域住民からは、地主にちなみ「TMさんの森」と親しまれていた。区内最大とされたトチやイチョウなど幹の直径1Mクラスの大木をはじめ、直径10CM以上の樹木が581本あった。
 前所有者の一族は室町時代から続く旧家で、江戸時代は周辺の名主を務めた。住民や親族によると、「江戸初期に敷地に接してつくられた用水路が完成してから、ほとんど人の手が入っていない」という。戦後まもなくの航空写真をみると、一帯は空襲を受けたが、この林が焼け残ったのがわかる。

 土地を所有していた親子はここ数年で相次いで亡くなった。登記情報によると、2013年に別の親族に所有権が移り、昨年1月にT不動産に売却された。同社は、12階建て、278戸の大規模マンションを計画する。昨年末に始まった基礎工事の準備で、樹木のほとんどは伐採された、、、、、、


 近年吹上御所の森が下々にも公開されているそうですが、あそこが幕府崩壊以後だから150年ぐらいだよね。明治神宮が100年になるかならないか。400年近く手付かずに近い状態を保っていたと言うのは、確かに奇跡と言っていいですね。『靈』が宿っていてもおかしくは無さそう。大田区、松山は買えてもあそこは駄目でしたか。やもうえなかったのでしょうが、何か方法はなかったのかねぇ。相続税・固定資産税全て免除とか。なんとも惜しいことです。二度と還らない。


 今年になって、50代前半のアスリートの死去の報道が相次ぎましたね。思い起こせば、まるで『昭和』と言う時代に殉じるかのように、改元の前後に石原裕次郎と美空ひばりが相次いで逝ったのが、たしか二人とも52歳の時。
 私個人も弔事に接する事がこの冬はやけに多くて。


 早く桜の咲く時節にでもなってほしいものですねぇ。寒いのはしんどいわ。
   
 

あべちゃん、ありがとう

 投稿者:タッコ  投稿日:2015年 1月16日(金)15時55分34秒
返信・引用
  あべちゃん、コメントありがとう。あべちゃんは確か1組で(小学校)背が高くてスラッとして綺麗な女の子だったよね(笑)目が悪かったんじゃなかったっけ?(記憶違いだったらごめん!)
私はチビっ子だから羨ましかった!

マー坊との想い出。空き家探険隊とか作っちゃって、空き家を巡る訳分からん事をやっていて
ある日空き家と思ってズカズカ入って行ったら家の人が出て来ちゃって「空き家じゃなかった」
ってみんなでショックで解散した事があった。今は良い思い出。市川善久クンも一緒だったと
思う。市川クンも早くに亡くなってしまったね。

みんなに「おはよう~!」って言うのにマー坊には、おはようやバイバイの代わりに
「マー坊」って言って良くからかってた。懐かしいな、悲しいな。

mixi に飽きちゃってずっと放置してたんだけど、武の掲示板見るのに久しぶりにインしたら
マー坊からメールが来てた。元気?大丈夫?困った事があったら何でも相談してって...
すごくさみしい

でもある意味、早過ぎるけど大往生、周りには呆気ない最後だったけれども
本人は苦しまず逝って、きっと酒でも呑みながら我々を待っててくれる気がする。
うん、そう考えるしか、ないんだよね。ないし、そう思おうと、そう理解するしかないと。

武、色々ご苦労様です。マー坊にさよなら言わせてくれてありがとう。
余り、ネットはやらないけれどもマー坊を偲ぶ会なんぞあったらどうぞお知らせ下さい。

人はみんな必ず死が訪れるんだけど早いか遅いかだけで
と納得しようと思うんだけど武と同じ、何があったの?って
何で?ってまだ消化出来ないな。纏まらない文章で済みません。

やっぱり頭悪いから理解出来ないや。余り理解したくもないし
同級生が亡くなったなんてね。ごめん。





 

まーちゃん

 投稿者:あべちゃん  投稿日:2015年 1月13日(火)13時30分2秒
返信・引用
  まーちゃんが本当に居なくなってしまったと実感するのは、きっと次の集まりに
まーちゃんの姿を見つけられなかった時なのかもしれない。
人の心は複雑で、にわかに信じたくないことを直後には受け入れ難く、話題にできないのかもしれない。

タッコかお父さんを亡くされて、二重の悲しみははかり知れません。ご心痛お察しします。
しばらくは悲しみが癒えないことと思いますが、どうか元気をだして下さい。

まーちゃん天国で、みんなを見守っていてね。今までどうもありがとう。
 

まーちゃん

 投稿者:世帯主  投稿日:2015年 1月13日(火)01時44分42秒
返信・引用
  まーちゃんの葬儀には、多数お集まりいただきましてありがとうございました。
お通夜の後もね、佐野の店の2階が満席になるほど残ってもらって。
遠くから来てる人もいたのに、本当にありがとうね。
別に俺がお礼を言うことでもないけど、まーちゃんとご家族は喜んでたと思う。

なんかね、正直なとこ、ずーっと実感がわかない。
正確に言うと、最初は「えー、何? 何で?」だった。
最近、リアルな変な夢を見ることがよくあるから、悪い夢じゃないかとも思ったんだけど、
ご両親が毎日うちにみえたり、まーちゃんちに行ったりしてるうちに、「本当なんだ」って思ってきた。
実際、同級生はじめ、七中同窓会の人への連絡や、昔の綱引きチームの人、
面識は全くないけどまーちゃんのmixi仲間に連絡なんかしてるうちに、
だんだん実感してきた。

でもね、正直なところ、今もまだ実感がないんだ。
お通夜の日に、初めて箱の中に横たわってるまーちゃんに対面したんだけど、
俺の中にいるまーちゃんと全然違うからなのか、
あれがまーちゃんなのか、ピンとこなくて、対面する前以上に実感がわかなくなっちゃった。
こういうことを書くことがどうなのかわかんないけど、率直に今そう感じています。

笑笑会の連絡をするとき、はじめのうちはマキと腹愚痴だったんだけど、
マキが海外に行ってからは、腹愚痴と松ちゃんといっくんと、まーちゃんにメールしてた。
だもんで、まーちゃんの訃報を送るに際しても、ついついまーちゃんのアドレスにも送りそうになったり、
お通夜のあとの佐野の店でも、お会計のとき、
『まーちゃん、お会計してー』って、言いそうになった。
今までは『お会計してー』って言うと、『あいよー』って。
“なんでまた俺かよ”って言いながらも、なんかうれしそうにニヤニヤしながらお金集めて、
残ったお金を、自分で用意した笑笑会専用のお財布にしまっているまーちゃんがいたんだよね。

この前、お棺の中にいた人が、どうしてもあの笑いながらお金を集めてたまーちゃんに思えなくて、
未だにまーちゃんがいなくなったっていうのが受け止められない。

なんだろうなぁ。こういうこと書いていいもんかわかんないけど、今の率直な気持ちかな。

だから、お通夜の時は、まーちゃんのことをしみじみ話すことなんてなかったんだけど、
今日は、あらためてまーちゃんのことを思って書いています。

まーちゃんとは、小学4年からかな、俺は。
でも、小中学校のときはそんなに一緒にはいなかったんだけど。
本格的に一緒いるようになったのは大人になってから。
社会人になって、結婚して、住いも転々として、転職して地元に帰って。

6年3組の担任の先生が亡くなったっていう連絡がうちにあって。
「どうしよう」っていうときに近くにいた同級生がまーちゃんで。
2人で手分けして連絡して。
6年3組の仲間と集まり始めたのがきっかけかな。

その後、東三小の合同クラス会をやったり、綱引きで全日本を目指したり。
気がついてみれば、そんなに仲がよかったわけでもなかったまーちゃんと、鵜の木でずーっと一緒にいたみたい。

綱引きやってるころはさ、最近のまーちゃんとは違って、ちょっとイラってすることもあった。
なんでも知ったかぶりしたりしてね。

何年か前、頭に大きな怪我をして、腹愚痴と2人でお見舞いに行った時、
まーちゃんの、考えられないくらいひどい態度で気分を悪くして帰って来たことがあったよね。
お見舞いに行ったのに『何で来たんだよ!』みたいな。
あのときのまーちゃんの心境は僕らにはわからなかったけど、
あのときを境に、まーちゃんがかわったんだよね。

あのあと、まーちゃんは、本当に友だちを大切に思うようになったんだと思う。
彼の中で何があったかはわからないけど、確実に心境の変化があったんだと思う。

そのことを象徴しているかれの思いが、mixiの自己紹介の文面に表れています。
本人の了解を得ることは出来ませんが、今回はお通夜の夜に語れなかった“まーちゃん特集”ということで、本文をそのまま掲載させてもらいます。

『自分は、生まれ育ちましたこの地元が好きな男です。
四十代を迎えてから、自分の元気の源で居てくれます大事な自分よりも年下のメンパーとの 飲みに行っております。
そしてやはり 一番 美味しい は昔話をつまみ同級生と飲む ことです。

後ひとつデジタル放送が始まりCSチャンネルを見る様になりまして自分の小さい時に放送されていました作品が綺麗になり只今BLに録画しております。
最後に一言 言わさせていただきます

同級生の皆様と心の支えの○○部署の皆さん一緒に人生を生きてこれまして自分はよかった です。 』


そして、2010年8月29日の日記。
笑笑会の翌日に書かれた『自分の中の宝物』というタイトルの日記がこれです。

『昨日の同級生のみんなと 飲み会は 大変楽しかったO(≧∇≦)oですね。 今回は35年ぶりに再会する方もいられましたし

ここで自分の心の中を 叫びます 本当に、小さい時からいっしょに思い出を作って来ました地元の同級生は自分の 宝物です
これからもみんなといろんな思い出を作って行きたいです 。 よろしくお願いいたします(人´∀`) 』

まーちゃんのご両親も知りえなかった、まーちゃんの心の変化がわかるよね。
そして、その後、かれは本当に友だちを大切にしてきたんだと思う。

神社のお祭りや商店街のイベントには必ず顔を出して、離れたとこからニコニコ手を振ってくれてた。
終わる頃になると必ず近寄ってきて、『トッチンは最近どうなの。連絡ある?』
『次の笑笑会は?』 『6年3組もやろうか』
と、友だちの心配をしたり、次の飲み会の心配をしたり。


なんか、書いてるうちに、だんだん実感がわいてきたというか。
まーちゃん、いなくなったんだなぁって。
じわじわ泣けてきた。
なんであんなやつがいなくなっちゃうんだろう。
いつでもそばにいたから、ゆっくり話すこともなかったもんなぁ。
もっとつっこんで話しとけばよかった。

なんか、支離滅裂になってきたんで、この辺にしておきます。

2月にマキが帰ってくるんで、その告知をと思っていましたが、また日を改めます。

とにかく、まーちゃんが、無事に天国に行くことを願って。
 

マー坊の訃報

 投稿者:タッコ  投稿日:2015年 1月10日(土)01時04分21秒
返信・引用
  ご連絡を頂き有難うございました。

突然の訃報、前日までは元気だったとの事で
一体何があったのか...<(_ _)>...親御さんや残されたご家族様
良く会われて居た友達の苦しみは計り知れません。

私事ではありますが親父の告別式を昨日済ませたばかりで
何と言う年のスタートなんだろうと2重な悲しみです。

マー坊のお焼香だけでもと思い、本日のお通夜に伺いました。
懐かしい顔の方々もいらっしゃりご挨拶したい所でしたが
そんな事情でまだこちらの葬儀の後処理等があり
ご無礼を致し申し訳御座いませんでした。

そんな事情で明日はお見送りが出来ません。

黒い靴を下駄箱の奥に、しまいました。
今年はもう喪服を着ない事を願うばかりです。

マー坊の冥福を祈って

合掌

たくさんの人達が集まり、マー坊は、たくさんの人に愛された人なんだと
つくづく思いました。マー坊とは1年2組から一緒で
良く遊んだものでした。


 

訃報

 投稿者:渡辺 武  投稿日:2015年 1月 6日(火)12時09分18秒
返信・引用
  本当に残念なご連絡です。
訃報なので今回は実名で書かせていただきます。

年末にも年始にも、この掲示板に書き込みをしてくれていた僕たちの大切な友だち、
“鍋蓋”こと渡辺雅弘くんが1月4日に亡くなりました。
にわかには信じがたいことでしたが、今朝 彼のお母さんがうちにみえてご報告いただきました。

原因がはっきりわからないとのことですが、4日の朝に救急車で病院に運ばれ、その日に亡くなられたそうです。
前日まで全く変わりなく、ご家族でお父さんのご実家にも行ったそうです。
年末の忘年会でもいつもと変わらず元気だったよね。
もっといっぱい話しとけばよかった。
あの帰り道、今まで亡くなった同級生の話をしてたんだよね。
本当に悲しくてたまらない。
あの怪我以来、本当に友だちを大切にしてきた奴だったから。

葬儀の予定がわかりましたのでご案内します。
連絡できる人がいたら連絡してあげてください。

通夜;平成27年1月 9日(金)18:00~19:00

葬儀;平成27年1月10日(土)12:30~13:30

場所;おおとり会館斎場

   大田区大森北1-15-12(JR大森駅東口下車徒歩 5分)

http://www.yamadayasougisha.com/ootori.html

 

謹賀新年

 投稿者:鍋蓋  投稿日:2015年 1月 1日(木)11時23分55秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます! 昨年は、いろいろありましたが、自分なりですが、楽しい一年でしたが  今年も美味しいお酒を飲みましょう
よろしくお願いいたします。
 

良い年を

 投稿者:マキオ  投稿日:2014年12月28日(日)17時05分5秒
返信・引用
  大変ご無沙汰です。
早くも当地へ来て、二回目の年末を迎えることになりました。
毎日毎日雨が降り、東の方では洪水の災害となっており、年が明け雨季が終わると、また猛暑の連日となります。
日本は大雪が降ったりと、相変わらず異常気象ですね。

さて、洋食厨房TAKEGAMIの閉店は残念でなりません。
今月電話で少し話しましたが、元気そうだったのがなによりでした。
今夜は、べんべが参加ですか。
3-Bで一緒でした。
年賀状だけはずっと続いていたのですが。
宜しくお伝え下さい。

今朝、またマレーシアの航空会社エアアジアがインドネシアを発ったあと消息不明とのニュース。
MH370も未だ見つかってないし、年末までこんなニュースとは。

では、楽しい忘年会を。
そして、良いお年を。

今年も年賀状は失礼させて頂きます。

I really appreciate your guidance this year.
Thank you for your kindly support next year.
I hope that 2015 finds you happy and successful.
Have a great New Year!!
 

寒いですね

 投稿者:鍋蓋  投稿日:2014年12月28日(日)11時41分53秒
返信・引用
  今年の冬は身体の芯まで冷たくなるぐらい寒いですが、皆様は体調はいかがですか?  今日のお店里は池上線沿いを歩いて来ますと分かりやすいと思いますよ 年明けまで数日ありますが風邪をひかないよう♪気をつけてくださいね!  

忘年会第2弾!

 投稿者:世帯主  投稿日:2014年12月27日(土)00時07分36秒
返信・引用
  洋食厨房TAKEGAMIでの最後の忘年会、お疲れ様でした。
TAKEGAMIが無くなっちゃうのは本当に残念だけどね、またどこかであの味にお会いしたいよね。
新しいところで腕を発揮してほしいです。

で、話は変わりますが、あっという間に年末ですな。
なんかクリスマスも何もなかったかな。
風邪ひいちゃって。
いつものパターンで、のどから始まって鼻・咳って感じで、ようやく今日あたりから辛さが和らいできた。

そんなある日、下丸子の銀行に自転車で向かう途中、踏み切りのところで電車の写真を撮っているおじさんがいました。
多摩川線沿線に住んでいると決して珍しい光景じゃないんだけど、 そのおじさんの顔がちょっと気になって。
一度は通り過ぎたんだけど、思い切って引き返して顔を覗き込んでみたら、やっぱり七中同級生の「のべた」君でした。
2年のとき同じクラスだったかな。
たしか中学卒業以来だから、ちょっとだけ話して名刺を渡して分かれたら、すぐにメールをくれました。
そういうわけで、忘年会は終わったんだけど、飲もうよって話になって。

どうせだから年内に行っておきたかった佐野のお店に行こうと思い、腹愚痴なんかに声をかけたら忘年会第2弾ってことになりました。
はじめは土曜日のつもりだったんだけど、町会の夜警の当番だったってことを忘れてて、
結局、日曜日にやることになりました。

普通は日曜日 お休みなんだけど、特別にお店を開けてくれるということです。
わざわざあけてくれるのに少ない人数じゃ申し訳ないので、うちの家族なんかも別テーブルで友だちを誘ったりしています。

きわめて直前で申し訳ありませんが、告知します。

日 時 : 12月28日(日)18:00くらいから

場 所 : 海鮮居酒屋 里

     場所は蒲田駅西口の一番左のアーケードを抜けたちょっと先、左側(検索してみて)


来られる人、ぜひご参加ください。
ヨロシク!
 

忘年会参加者

 投稿者:世帯主  投稿日:2014年12月 9日(火)23時30分16秒
返信・引用
  鬼のような引越しを終え、新居での生活が始まりましたが、
まだまだ店の引越しは途中のままで、住まいのほうも段ボールがあちこちにある状況です。
『お正月は新しい家でいいですね』とか
『大掃除がなくてうらやましいわ』なんて、しょっちゅう言われますが、とんでもない。
果たして年内に終わるのかどうか。
お正月中 ずっと片付けてるような気がしてなりません。
今、うちの中で一番片付いているというか、広々しているのは、何にも無い屋上くらいなもんでしょうか。

さて、これで最後のTAKEGAMI忘年会。
先週は協同組合の忘年会で、その前には七中同窓会幹事会の忘年会でTAKEGAMIに行きました。
やっぱり美味しいんだよね、あそこは。
皮肉なことに、先日発売されたミシュランガイド2015にTAKEGAMIが掲載されたらしいですね。
ビブグルマンっていう、安くて美味しいお店部門だって。
ほんとに惜しいよね。
ぜひ、またどこかで腕をふるってほしい。
どっかにいいオーナーさんとかいませんかね。

で、TAKEGAMI忘年会ですが。
今日の時点で16名の皆様の出席連絡をいただいています。
一応ご報告しておきますと、参加者は以下のとおり。順不同で。

世帯主・腹愚痴・松ちゃん・まーちゃん・いっくん・しんこ・UMI・TAJIMAさん・よこちゃん・むか・こやぎ・ジェイ・あっちゃん・縄一・宮脇・ショッペ の16名。

だいたいわかるかな? 名前。

欠席の連絡をいただいた方もたくさんいますが、割愛します。
誰か、まだ漏れている人がいたら連絡ください。

では当日。

 

レンタル掲示板
/59