teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


原発ジプシー

 投稿者:311  投稿日:2011年 7月 4日(月)13時25分21秒
返信・引用
  こちらのサイトに加藤登紀子の「ジプシー」のオリジナルが収録されています。
http://unionsong.com/u711.html

http://unionsong.com/u711.html

 
 

Re: Hollies

 投稿者:Paulメール  投稿日:2008年10月21日(火)22時12分38秒
返信・引用
  > No.44[元記事へ]

メッセージありがとうございます。

そうですか。それは良かったですね。もしかして"Bus Stop"を探したりしたんですか?

彼等の歌は何度聞いても飽きません。聞けば聞くほど味が出てきます。

しばらく更新していませんが、また遊びにきてくださいね。

http://paulkim.hp.infoseek.co.jp/sonny/singers/singers/hollies.htm

 

Hollies

 投稿者:y-perメール  投稿日:2008年10月18日(土)07時56分33秒
返信・引用
  ホリーズを検索していて、ここに辿り着きました。

ホリーズについて書かれていることに関して、ああ ここに 私と同じ思いをした同志がいると 感動しました。

You-Cubeでいつも Holliesを聴いています。(勿論、アマゾンでCDも買いましたが)
 

はじめまして!Mary 美しいですよね!

 投稿者:Kuメール  投稿日:2008年 5月23日(金)11時28分2秒
返信・引用
  はじめまして。Google で Mary Hopkin を検索していて貴兄のサイトにたどり着きました。僕は Mary Hopkin の大ファンです。大阪万博も最前列で聞きました。彼女の歌に関しては若干認識の相違があります。Those were the days はロシアンポップス。作曲家も作詞者も明らかな曲です。Donna donna はアウシュビッツの歌、というのが僕や Mary ファンたちの一致した解釈です。右翼に偏向した日本の音楽教育が故意に歪めていたためではないかと思っています。
天性のタレントというか美声は言うに及ばず、Mary は本当に美女ですよね!
よろしくお願いいたします。
僕のサイトにも是非いらしてください。
MySpace URL
  http://www.myspace.com/ku_from_saitama

http://kohana.no-blog.jp/

 
    (管理人) ご意見ありがとうございます。
こちらのサイトは、随分長期間更新しておりませんで、このようなご投稿はとても励みになります。また遊びにきてくださいね。
 

「なぞなぞ英語」に感謝!

 投稿者:misty247  投稿日:2006年 6月 6日(火)12時01分3秒
返信・引用
  こんにちは。

「なぞなぞ英語」で英語のココロを勉強させてもらいました。
ありがとうございました。

小学生の頃、雑誌になぞなぞの付録がよく付いていました。
身の回りのもの全てオモチャにして楽しむ子供が、
コトバをおもちゃにするのも当然ですよね。
兄弟で出し合いっこして遊びました。
なぞなぞは、遊んでいるようでいて実は知らず
語学のとても良い肥やしになっているんでしょうね。

意外と少ない(?)英語を楽しめるカテゴリーの本、
「なぞなぞ英語」の続編に期待しています。

http://plaza.rakuten.co.jp/misty247/

 

はじめまして!

 投稿者:ジジ  投稿日:2005年 4月28日(木)03時50分17秒
返信・引用
  白竜さんを検索していたらここにたどり着きました。
何かとっても嬉しいです。もう前になりますが、テレビで天上の青(ドラマ)を見てから
大ファンになりました。心の闇をもった殺人犯の役でしたが、何とも言えない雰囲気があって引き込まれていきましたね。
あの頃はまだ白竜さんのファンクラブは無かったけど、今はあることがわかったので
今、密かに入ろうかなと思ってます。
また天上の青が見たいな!
 

こんにちわ!

 投稿者:中田シュー  投稿日:2004年10月21日(木)11時24分44秒
返信・引用
  ノートにアドレスが書いてあって検索してら辿り着きました。とにかくすごいです!英語こんなにお得意だったとは、音楽も色々と聴かれるんですね。傍ら趣味で音楽活動をしている僕にとっては、共感を感じます。
予定よりも早い店舗移動と旅行で、僕は今月いっぱいで辞めてしまうわけなので、会う機会が少ないと思いますが、こちらで勤務したからこそ次の仕事に繋がったのだとと思っています。今まで色々お世話になり、ありがとうございました!旅行、羽のばして楽しんできてください!

僕のバンドのホームページだったりします。

http://asj-com.hp.infoseek.co.jp/

 
    (管理人) 中田君、お元気ですか?
今度僕のHPのお気に入りに入れますね。
 

Bruce Cockburn

 投稿者:Tadd  投稿日:2004年 7月30日(金)17時08分15秒
返信・引用
  ブルース・コバーンのファンの方を見つけて嬉しいかぎりです。

http://tadd.txt-nifty.com/

 

リンクミス

 投稿者:SHOJI  投稿日:2003年 9月14日(日)11時38分39秒
返信・引用
  『In the midnight hour/Wilson Pickett』

↑こうするつもりだったんです。
(取り扱いなしと表記されていますがちゃんと再発されています)
 

はじめまして。

 投稿者:SHOJIメール  投稿日:2003年 9月14日(日)11時33分10秒
返信・引用
 
John Cougar の検索でやってきました。
あいかわらず元気に活動しているのですね。

試聴して、私が大好きでよく聞いていた「Scarecrow」「Lonesome Jubilee」の
ころと全く変わってないなあ、と思ったりして。

本当は彼のワイルドな声にはもう少しロックよりのサウンドが合うような気がす
るのですが、本人はこういうのがやっぱり好きなんですね。

ちなみに、Teardrops will fall は、オリジナルをラジオで聞いたことがありますが全然違う感じでした。John は<a
href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00000331P/qid=1063505566/sr=1-3/ref=sr_1_0_3/250-5732473-1832207">『In
the midnight hour/Wilson Pickett』収録のものか、それをさらに洗練させ
『Into the purple valley 紫の峡谷/Ry Cooder』の演奏を下敷きにしていると思いますよ。
 

喜んでくれて・・・

 投稿者:ハニーメール  投稿日:2003年 8月 9日(土)00時05分57秒
返信・引用
  ありがとう。楽しいひと時ありがとう。
また、行きましょうね。2日間とても、とても、楽しかった。
明日からまた、寂しいね。
では、また寂しい日々を送ることになるけど、会える日を楽しみにしてます。
 

白竜さん出てる

 投稿者:ドバドバメール  投稿日:2003年 7月 5日(土)02時06分58秒
返信・引用
  こんにちは
どうもおおお
白竜さんがテレビで司会しているので書きました。
今、ひょっとして・・・見てますか?
テレビ朝日の「虎の門」

http://homepage2.nifty.com/DOBADOBA/

 

久々にメレンキャンプ

 投稿者:ゆういちろうメール  投稿日:2003年 7月 1日(火)22時32分32秒
返信・引用
  RCサクセションがカバーした「明日なき世界」を検索したら、めぐりめぐってPaulのHPにやってきたよ。そして、ずいぶんとひさしぶりにジョンメレンキャンプをきいたよ。ありがとう。相変わらず彼だとわかる音楽だね。
ぼくもPaulと同じく1964年生まれなんだ。
それからアメリカ好きだよ。ぼくが行ったところの中で、Paulが行ったことがない場所は、ニューオリンズ、テキサスのフォートワースとエルパソとか。
韓国にはトランジットでソウルのキンポ空港に寄ったことがあるくらい。1988年のこと、大韓航空爆破のちょっとあとだった。
話は戻って現在、リクナビを利用して5月に転職したばかり。
とりあえず、足跡代わりに。adios!
 

ご婚約

 投稿者:みおみお  投稿日:2003年 6月21日(土)01時26分44秒
返信・引用
  おめでとうございます。
おめでたい話題だったので、お祝いカキコしたくなりました。

部屋のアドレスを引越しするの?
リンクのお部屋の更新するので、すぐじゃなくてもいいから、
後で教えてくださいな。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/3686

 

リンクしました

 投稿者:ドバドバメール  投稿日:2003年 5月24日(土)23時06分21秒
返信・引用
  こんにちは
ドバドバです。
ドバドバ総合リンク部屋に「スワローズファン&白竜ファンつながり」というカタチでまずリンクしました。それとは別に、更新WEB日記というコンテンツにおいても紹介させていただきました。そのうち英語に関するリンク集もつくってそちらでもリンクしたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

http://homepage2.nifty.com/DOBADOBA/genelink.htm

 

はじめまして

 投稿者:ドバドバメール  投稿日:2003年 5月20日(火)22時52分42秒
返信・引用
  はじめましてドバドバです。
こちらにもご挨拶!
ポールさんってスワローズファンでもあるんですか~
なんかとっても気が合うかもしれないですねえ。

白竜さんって、ライブとかの体験はないですけど、レコードだけですけど、とってもファンなんです。今度PaulさんところのHPをリンクしたいです。

http://homepage2.nifty.com/DOBADOBA/

 

初めまして!\(^o^)/

 投稿者:卓也君  投稿日:2003年 5月14日(水)18時51分33秒
返信・引用
  ほほ~う。すごいなぁ~。
ハーボット、ソニーって言う名前にしたんだぁ。
僕は「たっく。」
是非僕のHPにも来てね!(しょぼいけど・・・・)

http://www2.cyberworld.ne.jp/shinnosuke/index.html

 

白竜のLP

 投稿者:在日地球人  投稿日:2003年 5月 6日(火)16時22分17秒
返信・引用
  ネットサーフィンをしていたらここに来ました。私は白竜のLPを3枚持っていますが、ずっと以前からCDにならないかと思ってきました。ならないならレコードプレーヤを買い直して、自分のPCでデジタル・リマスタリング(?)しなければなりません。(^_^;)
ここは国境の島:対馬。町中の看板や案内などには必ずハングルが併記してあります。ここに引っ越してきたのでハングルの勉強にとりかかったのですが、ずっと以前から白竜のアルバムにある朝鮮語の歌の歌詞を読んで理解し朝鮮語で歌ってみたいとずっと思ってきました。どこかに歌詞が載っているホームページなどはないでしょうか。
 

「戦後復興」

 投稿者:mimiメール  投稿日:2003年 4月22日(火)18時52分6秒
返信・引用
  下の方でブルーハーツの曲を紹介した者です。お返事がおそくなってしまってごめんなさい。
もうお調べになってご存知かもしれませんが、「爆弾が落っこちる時」は彼らの最初のアルバム「THE BLUE HEARTS」に、「すてごま」は「STICK OUT」に収録されています。

さて、一応は「戦争は終わった」ということになるのでしょうが、街を焼かれた人たちにしてみればこれからこそが本当の戦いとなるでしょう。
彼らを支援することを目的として、イラクの対外負債を免除するよう債権国に嘆願する署名運動があります。
もしご賛同いただけるようならぜひご署名いただき、またほかの方にもご紹介していただければ、と思います。

http://www.jubileeiraq.org/

 

(無題)

 投稿者:k  投稿日:2003年 4月 6日(日)03時21分6秒
返信・引用
  すべての戦争が悪である、と言い切る自身は私にはありませんが、
今回の戦争に限っていえば正当化の余地はないと思っています。
私が頭をひねってしまうのは、「テロ」はいかなる理由をもってしても許されないが、
「戦争」ならやむをえないときがある、という理屈です。
戦争とはテロリズムの最大の発現ではないでしょうか。
テロリズム、というのはつまるところ暴力主義という意味でしょう。
自分なりの正義の実現のためには暴力が一番てっとりばやくて、
そのために罪のない民衆が巻き添えを食うのは、
遺憾ではあるが正義の実現のためにはやむをえない、という思想はテロリズムそのものです。
もちろん、ケース・バイ・ケースという側面もありますから一概に言い切ることはできないのでしょうが、今回のイラク侵略は国家テロの典型的なケースだと思います。
 

レンタル掲示板
/4